さとっちのヴァカ生活日記


by rs126_sato
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2005年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

つーわけで

何となく昔の作品見てたりする自分・・・(笑
20年前(正確には19年前ですが)の作品とあってやっぱりっつーか当たり前だけどキャスト全員若い・・・・(笑
ただやっぱシワが増えたりとかはしてますが、20年経って多少も老化現象進んでなかったら皆さんバケモノです(ぉ
やっぱ昔のだと1時間枠、CM諸々入るので45分くらいの内容でよくこれだけ纏めるなぁってのが正直なところの感想。
そりゃ劇場版とかTVスペシャルとかと違って事件も結構単発だったりするし、当たり前って言ったら当たり前なんだけど。

こう見てると大体「刑事ドラマ」ってモノの世代交代の時期ってのが見えるんですね。
特にフジの「踊る大捜査線」あたりでガラっと替わります。
というのも踊る~の場合は実際の警察機構に近いモノ、たとえばキャリアとノンキャリアの扱い、所轄(支店)と本部(本店)の違い。
大きな事件、例えば殺人とか起きた場合は所轄が捜査等はせずに所轄署に捜査本部を設置、東京なら警視庁の捜査1~4課が捜査本部を仕切って所轄の刑事さんはそれの道案内等。
(殺人事件の場合は1課ですね)
日本の警察は拳銃を所持していても撃ってはいけない、撃つ場合は理由書だのなんだのと色々と面倒な訳で。
もちろんあぶ刑事や西部警察みたいに街中でバッカンバッカンと銃撃戦とかやられたら住民としては怖くて外にも出られないわけで、そうなると各家庭で護身用に銃をもってたりとか・・・アメリカみたいな状態に必然的になるわけで。
もちろんアメリカでも銃問題は非常に大きな問題で規制等色々ありますが。

まあ踊る~みたいに割合と「本物」に近いモノが人気になると、非現実的なドラマというのは非常に滑稽に見えるらしくて。
でも洋画とかだとどうなのよ?って思うとそれは海外で作られたモノだから色んな意味で現実味が無いからすんなり受け入れられる(もちろん面白ければ、の話だけど)
日本でそういう映画やドラマを作ると現実離れすぎ~とかっていう訳のわからん文句が出るわけで・・・。
いや、あの、あくまで作り物・仮想世界な訳で一種のエンターテイメントな訳でして。
私が思うに現実離れしているからこそ面白い、現実では有得ない世界を作っているのだから面白いと思うんですな。
日本の警察官があんなデカい銃持ってるわけ無いじゃんって当たり前でしょ(笑
だって仮想世界なんだから。
何だか今の日本の刑事ドラマってそういうところが結構そういうアクションエンターテイメントを楽しもうってのが少ないと思ったりする。

で、仮想世界だからこそ面白いものを作って欲しいという願いがあるわけだし、増してやあぶない刑事なんて初回放送から20年なんて年数が経っているわけで・・・。
でも時代背景や社会情勢等もあるんでしょうね。
例えば取調べのシーンなんて、もうボカスカ容疑者を殴りまくったりとかして自供させたりとか、銃突きつけて脅したりとかなんてのは日常茶飯事(いや、毎回って訳じゃなかったけど)
街中で逃走車両に対して発砲して停車させたりとか、やはり逃走者を追うために市民の乗り物(特にバイク(笑)を失敬したりとか・・・。
これが今ゴールデンとかで放送された日にはやれちょっとした事件でもこういうドラマのせいだとかPTAとかのおば様方が目くじら立てて追求したり、マスコミもちょっとでも視聴率を!と思っているから、特に他局のドラマとかだったりするともう喜んで取り上げてボロクソに叩く訳で・・・。
前にも私が好んで読んでいた漫画が、とある未成年の起こした事件の原因とか言われて。
その時はもうハァ?と開いた口が塞がりませんでしたヨ。
実際その漫画には暴力的なシーンもあるし、銃器も出てきたりするけど主人公は決して人を殺さないというポリシーがあったりとかで。
ちょっと読めば解る事なのにちょっとそういうシーンがあったりするとコレのせいだとマス"ゴミ"が叩くんですな。
あれは愛読者としては悲しかったなぁ。

要は見る側の思考の問題であることが非常に多く、例えばこれは潰れた話だけど前に出た西部警察の復活にしたって、もしあれが放送されてたとして、そこでちょっとした事件が起きたりして、丁度その犯人がそれを見ていた、なんてことになったらすぐにその「モノ」のせいだ、影響だと騒ぎ立てる・・・。
確かに本当に影響されてそういう犯行に及んだならばそれは見る側の精神年齢が若すぎっていうか、現実と非現実の世界をゴッチャにしてしか見れない人間だっただけであって、それ以上に幼稚なのはそれをまくし立てる周りの環境。
前にエロゲーが影響して本当にそういうハーレム状態を作るんだ~なんてバカ男がいて、女の子を拉致監禁していたヤツがいましたが・・・それだって単にエロゲーのせいだけじゃなくそいつの思考回路と環境のせいだったとは思うんですけどね。

それじゃもし日本刀を持って暴れまくったヤツがいたとしたらそれは時代劇のせいですか?と。
ソイツが必殺仕事人とか暴れん坊将軍とか水戸黄門とか見てたらそれらのせいになるんでしょうかと。

こういうご時世だからこそ、私が見たいなあって思ってるモノはなかなかドラマ化したりしない世の中だったりするのが非常に悲しい現実なんだなあと思ったりする今日この頃。

で、まぁ話を元に戻してだ(笑
今日は久しぶりにリターンズを見たんだけど、前は何かストーリーが雑?って思ってたけどまだまだ観た後だとやっぱテンポよくってスラスラ見れるなぁ・・・ってのが率直な感想。
その他TVシリーズも1,2本見ましたけど気張ってないで面白いなぁ・・・と。
ある意味まだまだはそういった世代交代の影響を受けた作品なのかもしれないけれど、それにしても演出次第であれはもっと面白くなってたハズ。
もちろん面白いシーンもありますけどね。

もっと昔のテイストを生かした作品を送り出してもらいたいものです。

でも、やっぱバイクアクションのところは秀逸・・・っていうかね、カッコ良すぎ・・・。
フォーエヴァーでマグナ50で透がマネしようとしてましたけど、その排気量じゃちょっと無理があるわと(笑
そーいやTVシリーズでポケバイに乗ってきて「バイク持って来い(調達しろ)って言わなかったっけ~!?」なんてシーンもありましたが、仲村トオル氏のあの身長(180cm越)でよくポケバイ乗れたなぁと今になってみると感心(笑
何か身長とポケバイの大きさの関係もあって、ヘルメットみたいに小脇に抱えてひょいってもてそうなくらいだったし。
街中でGSX-Rやハーレー等を現地調達するのもアレですけど、ポケバイ調達する方が大変だっただろうなぁ・・・・。
いやぁ、やっぱあぶ刑事は今後作るんだったら是非連ドラで・゚・(ノД`)・゚・
映画みたいに肩肘張るような作品に仕上げるのではなく、連ドラやTVスペシャルでやって欲しいもんです。
・・・でも来年は多分スケジュール的にもムリなんだろうなぁ・・・舘さん大河ドラマ出演だし・・・。

もう勢いつけて来春くらいにTVシリーズとかやって欲しいくらいなんですが(笑
リップサービスだとしても一応出演者は「またやりたい」みたいなコメントは残してますから!
それ信じてますから!

・・・にしても、やけに行動力のある「オッサン」は残ったのしても、若手よりも中堅どころ、30代くらいの適役な俳優さんがいないのがちょっとなぁ・・・・。
いずれにしてもサイコだったけど検挙率アップに貢献していた若手2人も失ってしまった港署は一体どうなってしまうんでしょうね?
リターンズで消えてしまった虎井を呼び戻すか!?
・・・うーん、微妙だなぁ彼も・・・。

ってワケでとりあえずは文句タラタラだったけどまだまだのDVDと、新作を待ち続けるファンがまだいるってことで・・・。
あぶ刑事で人生変わったっていうか、あぶ刑事が無かったらバイクなんて興味なかっただろうし、そうなると旦那や大切な友人達との出会いも無かったわけで。
うーん、侮りがたしあぶ刑事(笑
[PR]
by rs126_sato | 2005-10-27 16:32 | あぶ刑事関連

うーむ

観に行ってから数日経ったわけですが、やはりね、納得いかない部分多すぎっていうか、後味悪すぎて。

確かに前作(フォーエヴァー)作ってからまた続編作ろうって思ったのはすごいと思うよ。
だって主役格の4人はピンで主演できるくらいの俳優さんなんだし。
予算も結構いったんじゃないかと思うけど、その前に・・・・なんていうか話と演出側に問題ありすぎ。
クランクイン前に舘さんがPと脚本の不満点について何時間も話したってのもコレ観れば解るって気がする。
なんと言っても昔からの雰囲気が全くなくて、意味のないカット・スロー等が多すぎ。
観ててテンポが悪いんですな。
そう考えると前作と前々作の方がまだマシな点が多いし。
脇役も一応「現在港署の検挙率アップに貢献している新人2人」ってことでまあまあ出てきてはいるけど結局なんつーか、その脇役にも花がない。
昔からいた脇役の皆さんどーしちゃったの?って感じだし。

そもそもどーしてあの監督を起用したかが謎。
あたらしいあぶ刑事を作るからにはそれなりに経験があってあぶ刑事の現場にも携わっていたってことで起用したのかもしれないけど、その人が何か全部をグチャグチャにしちゃった感が残ってしょうがない。
とりあえずVシネからもう一度学びなおして昔のあぶ刑事もしっかり見て諸監督方がどういう演出をしてきたかってのをしっかり考えて欲しいっつーか・・・・ファンの意向っていうのかな、そういうのを全く汲み取ってないって感じが否めない。
無駄にCG使って、そこで金使っちゃったんじゃ・・・って感じだし。
CG使ったって別にいいものは出来るだろうけど作り手が未熟だと結局そのCGもショボいっつーか迫力も無い。
それに比べてノースタントでやったジャンピングショットやバイクショットってどーよ?って感じだし。
一切スタント無しでCGなんか使わずにやったシーンはやっぱ出来が良いわけで。

・・・不満ばかり書いてるけど実際は復活させてくれて嬉しいって気持ちはある。
けど、せっかく復活して4月5月にクランクアップしてるハズのモノを10月下旬に公開ってそこでじらされて、ようやくキターーー!って思ったらアレ・・・?って感じで。
ファンサイト等では「良かったです」「また観に行きたい」等ほめ言葉ばかりだけど、こういう人たちってのは本音はどうなんだろう?と。
少なくとも長年ファンやってる人が集まるようなところは不満たらたらで、途中退席した人までいるくらいなんだし。
そういう現状をしっかり見ているんだろうかと。
演出でダメになっちゃったら、結局それに携わった人たち全部の評価に繋がるっていうか、主役2人はサイコーにカッコよかったのに何でこんなんになっちゃったの?ってのが酷い。
少なくとも監督の鳥井氏は奇跡的に19年も続いている歴史に泥塗った形にしか見えない。
タンカーを手で押し戻すとか、そういう事やってたくらいの方がまだ良かったって思うくらいだし。
(しかし前作のフォーエヴァーでも実は舘氏が非常に不満を持っていたという話)

万人を満足させるような作品ってのはどう頑張ったってできないだろうけど、それなりに満足するような内容は作って欲しいと。

ってわけで続編作れ!!!!!!
と声を大にして言いたい。
もちろん監督は鳥井さん、悪いけど辞退してくれっつーか声もかけないで欲しいわ・・・・。
[PR]
by rs126_sato | 2005-10-25 09:05 | あぶ刑事関連
昨夜レイトショーで。
初日で昼上映よりもチケットが安いってのもあるのか、結構人多かったです。

で、内容をちょっと検証してみましょう。
1・韓国・釜山でのOP、登場の仕方は相変わらずカッコよく出来ていた。
2・でもトラック爆発→いきなり横浜に居るってのが謎。
3・「なんでもあり」で現実的な問題等は無視したとしても、7年間消息不明だった2人がいきなり警察手帳と拳銃をもらえる=復職ってのはなんで?
4・行った先での狙撃事件、ビルの一室(社長室?)が防弾ガラスという設定だったが防弾ガラス薄すぎな気がした。
5・狙撃で使用された武器(対戦車用等の大口径銃)での精密射撃は無理というか、人一人が吹っ飛ぶ程度じゃ普通は済まないハズ(ガンマニアからの証言アリ(笑)
6・深町さんが県警本部長になっていたのは笑えた。
7・港署署長になった松村さんは相変わらずだったけど、少年課課長になったカオルは・・・ポスター写真からは想像もつかないほどコスプレしまくりでちょっと引く。
8・コスプレは酷いけど小道具類(芋ハンや薪の中に携帯電話)はかなり凝っていて面白い。
9・逃げた2人を追いかける制服警官の大群が「大阪マトリックスオフ」の大量生産エージェントスミスみたいで笑える。
10・大下勇次のジャンピングショットはなかなかカッコいい。
11・相変わらずどこで調達してきたのか謎だけどバイク(ハーレー)+レミントンで尾藤の車を撃退する鷹山敏樹はカッコ良過ぎる。
12・真犯人のフラグが立ってないうちに何故か真犯人が解ってしまう。
13・2人の射殺命令を出した参事官に強烈パンチの深町本部長ちょっとカッコ良かった(笑
14・血糊を一切使わないようになっていたのでいまいち映像的に効果が悪い(かといって血糊ドバドバ使ってってのもイヤだけど、適量は使って臨場感は出して欲しかった)
15・ラストで署長の「釜山での遺体確認が・・・」という所謂主人公2人死亡?なフラグが非常に不愉快

総評として・・・・
ストーリー的には面白かったと思う。
ある程度の筋は通っているのだけれども何をするにしても「点」と「点」のみでストーリーが追えず、結局その点を結ぶハズの「線」が強引にひかれてしまっているのが残念。
無闇に笑いをとろうとしての無理矢理なギャグがちょっと多いので、その辺で引いてしまうところはある。
上記のとおり「もっとも~」から続いている爆発のシーンで2人が死亡したというフラグをいちいち立てないで欲しいというのが一番嫌だった部分。
もっともはきちんとエンドロールに入る前に瓦礫の中から「死ぬかと思った」と出てくる上に初の試みだったのでOKとして、リターンズではミサイルの軌道を変える事に成功、ただしミサイルが元の場所(2人がいる場所)に戻ってきて爆発→一応生きていた、で、まぁマシかな?と。
フォーエヴァー劇場版でボートに爆弾乗せて陸地に戻ってこようとしたは良いけど起爆装置が入ったためにボート上で爆発、エンドロール後にバラバラになったボートの破片の上においてあったサングラスが海底に沈んでいくというので、2人は死んじゃったの?というちょっと納得のいかないラストを迎えて、今回は冒頭の2人の乗ったトラック爆発で、いきなり最初から死亡フラグが立ってしまって、事件解決後に「韓国警察から日本人刑事2名の死体が発見されたので遺留品から身元確認依頼が来ている」という通達。
一応ラストで生きてますよって感じで終わらすにしてもそのまままた無理矢理行方不明にさせなくてもいいじゃんって・・・。
そもそも7年前(フォーエヴァー)で生死不明になった2人が何故韓国でアンダーカバーコップになっていたかという説明も、背景も全く無かったので導入部から強引なところはあったかな。
今回も事件解決してそのまま所轄(港署)に配属のまま終わらせたほうがある程度はすんなり受け入れられるとは思う。
そうじゃなくても「遺体確認を」ということじゃなく、またどこかに行っちゃったんですよねぇ、みたいな言い回しならまだ良かった。
劇場版1作目・2作目みたいなエンディングに無声で流れるストーリーとか好きだったし・・・。
事件が起きた背景等を見ればストーリー的には面白いものの、進み方に問題があったので観ていても調子がちょっと狂ってしまうけれど、無闇やたらにテロリストを持ち出して無理矢理対決させるような方向にはなっていないのでその点は良かったとは思ったかな。
変にCG加工等で予算を大分使ったと思われるけれども、この調子ならTVスペシャルって形でもうちょっと肩肘張らずに話を進めた方が無難じゃなかったのかとは思う。

私個人が思った感想としては、
今回はストーリー重視にしたんだろうと思うのでアクションちょい少な目だけど面白いところは面白かったし、一応続編を作っても大丈夫なように設定(ちゃんと2人は生きているんですよ、という設定ね)には製作サイドにはある上に、出演者的にもまたやってもいいよというコメントも一応ある(リップサービスだとしてもそういう意思があるってことはまた何らかの形で復活はありえる、かもしれない)ので・・・・まぁ良かったのかなと。
ただ課題を多く残してしまう作品になってしまったかな、というのは否めない。
多少でもいいので上映時間を長くしてでもきちんとストーリーを進めていけばかなり面白かったとは思うんだけどなぁ・・・・。
ただ、予備知識無し(事前に色々騒ぎを知らない)旦那が観て、一言目に「いや、面白かったよ」と聞けたのは長年ファンをやってた人間としては嬉しいとは思った(それでもやはり疑問点は多かったようだけど・・・)

今後DVD等が発売されるだろうけど、メイキング等の特典ディスクみたいなのをつけてほしいなとは思った作品でした。
疑問点は多いにしても、一番良かったのは「舘さん相変わらずカッコええ~(・∀・)」というのが一番嬉しかったところではある(ぉ



個人的に・・・本編上映前にやる予告編の"Mr.&Mrs.Smith"が面白そうだったとか気のせい・・・(笑
基本的にトゥーム・レイダーのアンジェリーナ・ジョリーのイメージがかなりあってカッコよかった・・・・。
[PR]
by rs126_sato | 2005-10-23 09:04 | あぶ刑事関連

これまた久しぶりに

ROに復帰(爆

というのもどうも昼間に寝てしまうというのが多かったりしてどうしようかしらねぇ、なんて思ってて、後はすごく後味悪い引退の仕方をしたので元ギルメンが懐かしかったりとか・・・・。
いやー、昔はGVG熱かったもんなぁ。
と、まぁ色々事情があってお試しで1ヶ月やってみることに。
で・・・とりあえず前のアカウントは切れてましたorz
まぁ予想していたけど、とりあえず新アカウントを取得していざROに~!
って何かBOT増えてるんですけど・・・・orz
しかも性質の悪い横殴り→すぐテレポってヤツ。
あーもーそりゃね、BOTとかチートツールあれば簡単ですよ。
だって自動的に敵倒してレベルアップしてレアアイテムなんかも手に入りやすい状況にあるわけだから。
でもねぇ・・・・そりゃ私だってBOTツール使いたいですよ、本音は。
と言ってもアクティブモンスターのいるフィールドでトイレに行きたいとか電話がかかってきたとか諸々の事情で離席しないといけない時に自動的に敵から逃げまくってくれるツールとか(ぉ
いや結構あるんですよそういう状態って。
ダンジョン内に居て、トイレに行きたい・・・けどここで今PCの前から離れたら間違いなく逝く、と。
安全なところに移動するのも時間かかるし・・・移動中にモンハウ(モンスターハウス・モンスターがウジャウジャ沸いていて駆除に時間がかかるor死ぬ(笑)があるかもしれないし・・・・!!!
そういう時にこのツール!みたいな・・・・。
後は露店立ててるときに回線落ちしたらまた再ログイン→回線落ち前の露店の状態をまた作ってくれるようなツール・・・・!とか・・・。

まぁツールに頼ってるようじゃダメなんですけどねぇorz
でも何か納得できないなぁってカンジですよ今のROのBOT取締りは。
対策しようとしたら何か不具合あったらしくてダメになっちゃったりしたりとかあったらしいし。

オンラインゲームは正直ROだけじゃないんだし別のものやれば?とも思われがちだけどROは単純明快でサクサク進んで楽しいんですよ、BOTがいなければ(ぉ
複雑な操作もないし結構楽にプレイできるし、何より私が一番ニガテな3D酔いが無い!というのが最大の利点(笑
FFは1時間プレイしてると吐き気を催すし、リネも同じだろうし、UOはちょっと・・・とある方に見せていただいたSS見てウギャー!とか叫びそうになったし。
ウギャーになった理由は妙にリアルなゴ○○○みたいなのがいたこと・・・。
前にも書いたとおり虫系はホントにダメなので・・・しかもキャラクターよりデカい虫って・・・・ガクガクガクガクガクガク。
想像しただけで卒倒しそうなのでどうしても手を出せないっつーか・・・。
ROにも虫系モンスターはいるものの結構デフォルメされているのでその点は良いんだけどやけに効果音が気持ち悪かったりするのもあったりするのでそれもまぁ難点といえば難点か。

さてようやく剣士を育て終わってさて転職・・・・なんだけど、クルセにしようと思ってたけど初挑戦の槍騎士にしてみようと思ってまふ。
[PR]
by rs126_sato | 2005-10-20 12:06 | その他
実は昔は(というより今も結構)TM NETWORKが好きだったりする(笑
今の小室は・・・?といわれるとちょっとあまり良いとは言えないんだけど。
どちらかというとTM NETWORK→TMNになってからちょっとガラっと変わったなぁ、ってのが当時印象強かった。
TM NETWORKの頃の一番の名作は"CAROL"だと思ってる。
2番目あたりに"HUMAN SYSTEM"あたりが来るか"SELF CONTROL"か・・・。

いずれにしても今じゃこれらのCDは中古屋行けば250円とかで手に入ったりするもんで気軽に聞けたりする。
私のPCの中には一応"RHYTHM RED"以外のアルバムはMP3で入っていていつでも聴ける状態になってたりする(笑

最近はSLTやゴスペラーズばかり聴いていたので久しぶりに聴いてみたら・・・あーやっぱいいわ"CAROL"
当時としては珍しくひとつのアルバムの中にストーリーがあって、曲もそれにしたがって進んでいく。
実際にメンバーの木根さんによって小説も書かれたし、ライブに関してはほぼミュージカル状態だったらしい・・・うぅ、今から思うと観に行ってみたかった・・・orz
まぁいずれにしても年齢制限で当時は観れなかったんだけど。
ちなみに高河ゆんキャラデザでアニメ化もしてたりする(爆
ストーリーとしてはイギリスに住むキャロルという少女が主人公で、音を奪う魔獣みたいなのが異世界にいて、こちらの世界の音も奪っていって・・・その異変に気付いたのがキャロル一人だけで、彼女は異世界に飛ばされてそこに住んでいるTMのメンバーに見立てたキャラクターとともに音を取り戻す・・・・ってストーリー。
まぁファンタジー路線では結構ありがちなストーリーではあったものの曲に関しては秀逸のものが揃っている。
CITY HUNTERのED曲とか7日間戦争の主題歌とか、後はガンダムファンならご存知でしょう逆襲のシャアED曲も収録されていて、でもその他の曲も結構力入れて作ってるなー感は否めない。
中学生の頃はこの"CAROL"はじめTMの曲はもう歌詞カード見なくても歌えるくらい、テープ擦り切れるくらいまで聴くくらいになってたし(笑
今でもカラオケでリクエストされればTMの曲ならどれでもバッチコーイ状態(ぇ
ちなみにB'zの松本氏もTMの初期サポートメンバーだったり、あと有名なのはaccessの浅倉大介が後半サポートメンバーになってて、YAMAHAシンセサイザー"EOS"の開発等を小室から受け継いだなんてのも有名だったり。
ついでにaccessにもハマってカラオケに入っているほぼ全ての曲歌えます状態・・・ああアホや自分orz
さらに言うと浅倉プロデュース系は今でも殆ど好き・・・access復活の時は狂喜乱舞してたくらいだし(笑
え?ミーハー?音楽の真髄をわかってない?
いやよく言われますけどね。シンセサイザーで作った音楽なんて・・・・って。
特にウチの兄からはもう散々言われまくりましたよ(笑
兄は生粋のロックファン・・・っていうのかなぁ?洋楽好き・・・のハズだったのに・・・・。
最近は何故かGRAYの曲が車に積んであったりするがコレは深くは追求しまい(爆
MIDI等のDTMやってた人間ならわかるとは思うけど小室・浅倉の打ち込みの技術ってのは相当なモノで。
accessに関しては浅倉作曲・貴水作詞って組み合わせが異様に好きだったりする。
TMは小室or木根作曲に小室みつ子作詞って組み合わせが好き。

後半(TMN時代)の小室のライブでの狂いっぷりは物凄いものでEOSやらシンセをガンガンにセットに叩きつけてたり、固定のシンセの上に立っていずれにしてもぶっ壊してソレを客席に投げ込んでいたなんてことも・・・・(ぉ
その話を聞く度に「嗚呼・・・20万近くするだろソレ・・・」とか思ったし(笑
既に定例化しつつあったもののやらない日ってのもあって、ラジオでも本人が「いや、アレは毎日やってるわけじゃありませんから!」とか言い訳してた(爆

・・・ちなみに私は3人のメンバーの中では木根尚登氏のファンだったりする・・・。
大抵は「ウツとコムロのどっちが好き!?」とファン層の間でも話があったりするのだが私は何故か少数派の木根ファンに・・・。
木根さんって結構トークとかうまかったり、実際オールナイトニッポンのパーソナリティやってた頃もすごく面白い話が多かったり。
結構MC向きな人。
実は割合と近くの某レンタルビデオ店に出没するらしい(ぉ

TMN時代にも割合といいなと思う曲はあったけどやっぱTM NETWORK時代の頃の方が私的には好き。
かなり前だけどちょっとだけ再結成(?)したTMは・・・まぁイマイチってところかなぁ・・・。

・・・ここ最近TMやaccessにハマってたくらいのアーティストってあんまりいないなぁ・・・。
あ、SLTは別枠だけど(笑
つーわけで流行に疎い私は昔の曲ばかり聴いていたりする今日この頃。
[PR]
by rs126_sato | 2005-10-20 01:45 | その他
<赤ちゃんペット>販売禁止へ トラブル多く 環境省

正直言って「ペット」を飼っている人間から見れば当たり前のことだったり。
つーかこんなこと流行ってたの!?ってビックリすると同時に納得。
そーいや最近のホームセンターとかのペットショップって平気で生後1ヶ月程度のコを販売してるもんなぁ・・・・って。
中には1ヶ月に満たないコも確かいたような気もするし・・・・。
いやね、もちろんカワイイですよ。子猫も子犬も。
だって赤ちゃんだもん。
人間含めて動物の赤ちゃんがカワイイと思えるのは殺されないためらしい。
どんな獰猛な動物だって赤ちゃんを見りゃカワイイって思えるでしょ。
・・・まぁアホな人ってのはどんなに可愛くてもそれを商売道具にしか見れない場合も増えてきたってことなんだろう。
思わずカワイイ~って近付いて行って生年月日見て愕然ってのが多かった。
最低でも2ヶ月は親元で暮らして母乳を与えなければダメでしょ。
人間だって同じでしょうに。
母乳には抵抗力の弱い赤ちゃんが生きていくために母親から免疫を貰う唯一の手段。
もちろん育児放棄してしまう母親もいるけれど普通はキチンと親元でしばらく暮らしてからってのが常識。
実家に居たティコだって親元に3ヶ月間居て、それからやっとでうちに来たし。

何か最近増えてるなぁ、こういう儲け主義のペット販売って。
何か違うよなぁ・・・と常に思ってしまうのでした。
[PR]
by rs126_sato | 2005-10-13 17:52 | にゃんこ
ただテレビに出て腰振って「フォー!」叫んでるだけで何が人気なんだろうという声が絶えないというレイザーラモンHG。
しかしじゃああの「腰振りをやってみろ」というと通常の人間では出来ないわけで。
つーかあの腰振りはある意味芸術的と言えようかと(爆

だってさ・・・・一般人に
1分間に130~150回も振れるかと(ぉ

しかも動きに無駄もなくひたすら「腰」だけをきれいに振るというのは尋常なモノではない。
というのもアレ、実は完成させるまでに3年かかってるとか・・・正直ビックリしたと同時に納得。

・・・・でも中山きんに君と一緒にジム通いを欠かさないという姿を想像してちょっと笑えた(笑
[PR]
by rs126_sato | 2005-10-12 20:33 | その他
TEAM-NACSの「もリーダー」こと森崎博之さんがCUE公式サイト内の「も日記」にて結婚報告。

おめでとうリーダー!!!!

お相手は長く一緒にいて影で支えてくれていた女性だそうです。
末永く御幸せに~!!!!(・∀・)人(・∀・)

いやめでたいことです。
[PR]
by rs126_sato | 2005-10-10 23:56
今年の夏は・・・っていうかどうも最近は「昆虫ブーム」という事で子供も大人も昆虫昆虫・・・。
特に今のご時世クワガタやカブトムシは日本のモノだけでなく海外の珍しいモノが手に入る時代。
実際私が消耗品を買いに行くペットショップにも結構外来系のカブトムシ・クワガタ等が売られていて、大体が1000円以上から果てはうん万円のモノまで・・・。

あの、動物とかは結構平気なんですよ私。
実際犬や猫、ウサギからハムスターまで大好きですから。
でも・・・・・

昆虫含めて

虫はダメなんですorz

ゴ○○○もダメですけどムカデもダメ、例えうん十万円するような高価な昆虫であろうとなんだろうとダメなモノはダメ。
何がダメって、よく解らないんだけれどなんせ怖いっつーかなんていうか・・・・。

もうね、ペットショップの昆虫コーナーなんて目も向けません。
気持ち悪いってのともちがうんだよなぁ・・・・怖いっていうのが正しい。

でもこの外来系の昆虫とかの輸入で色々な問題も起きているとか・・・。
ワシントン条約で禁止されている昆虫の取引なんかも平気でされていたりとか、飼いきれなくて無責任に放してしまったりとか・・・。
もうね、コレって犬や猫等の飼い主にも言えるんだけれども飼うなら責任持てよってカンジだし、何でワシントン条約で制限されているかってほとんどが絶滅危惧種だったりするからなんだし。
何かこういうの見てると人間ってアホだよなぁ・・・・って思ってしまったりする今日この頃。
[PR]
by rs126_sato | 2005-10-09 23:21 | その他

悩みどころ

とりあえずバイクに乗ってない。
・・・一体どの位乗ってないんだろ?
一応250ccなもんだから維持費は保険料のみで車検とか無いからいいものの・・・。
保険料だってそりゃ毎月払うし自賠責だって切れたら払わなきゃいけないから維持費ゼロというわけにはいかないわけで。
乗りたくないわけじゃないんだけどなぁ・・・何か乗る意味とか、そういうのがなくなってきているような気がしてならない。
そろそろ引退時なのかな・・・。
自転車も調整とか色々してもらったのに乗ってない。
基本的に車以外で出かけるってのがかなりダメ。
車だと密閉空間になるから大丈夫なんだけど。後は自分が心許せる人みたいな人が一緒なら外出られるんだけど・・・。

あー、休職期間満了までもうあっというまに1年切ってるよ。
こんなんで会社戻っても働けないって。
バイクだってどーすんのさ?自転車だって勿体無い。
・・・・悩んでいるうちに今日も夜が明けますた・・・orz

もう何かマジでどうしたいのかよく解らなくなってきたorz
[PR]
by rs126_sato | 2005-10-09 07:06 | バイク