さとっちのヴァカ生活日記


by rs126_sato
カレンダー

2005年 04月 25日 ( 1 )

痛ましい事故

普段あまりテレビをつけることは少ない。
今日も午前中はボーっと本を読んだり昨夜干した洗濯物を外に出したりして過ごしていたが突然入った旦那からのメール。
「電車、大事故、宝塚らしい」(この後すぐに尼崎だったと訂正が入る)
はぁー?電車事故?何それ、とテレビをつけてみたら・・・・唖然としてしまった。
マンションに巻きつくようにひしゃげた車両。
映し出される被害に遭った乗客たち。
最初は死者16名なんて数字が出ていたが徐々に上がっていく死傷者の数。
しばらくはじっと見入っていたが死者40名を越えたあたりでついに耐えられなくなってテレビを消してしまった。
テレビと2ch(こういう時は正直2chの方が情報が早い)を互いに見ながら事故原因がああだこうだと。
中にはやはり面白半分でばかばかしい書き込みもあるのだが、国土交通省の公式見解よりも2chねらーが出した見解が正しかったのが一番驚いた。
(※最初は1両目・2両目が折り重なるようにマンションに衝突しているとJR側か国土交通省が発表していたが、それよりも先に2chねらーが1両目はマンションの下に潜り込んでいる、と見解を出していた)

所用があって出かけていて帰ってきてまたテレビをつけてみたのだが、既に死者は50名を超えた、と・・・・。

確かに今のところ、事故を起こしたJR側や今現在も閉じ込められているという運転手が悪い。
しかし一番腹立たしいのは免許暦11ヶ月だの、若い運転手だからだの、前にもオーバーランをしてるだの、マスコミはこぞってJR側を責めている。
まだ何が原因かも解らないのに。
実はオーバーランなんてのは結構起きている。
私も体験したこともあるし、実際某鉄道会社もしょっちゅうオーバーランをしているという。
私が体験した時のオーバーランは確かに数メートル程度でバックして改めてドアを開くという手段がとられ、その後電車は出発。車掌側からのお詫びのアナウンスもあったが運転手も運転暦が短かったのか、ちょっとその時は運転がヘタかもしれない・・・・という場面が何度かあったので少々不安はあったが無事終点まで着いていた。
で、これは阪神大震災の時などにもあったがマスコミのヘリが飛びすぎ。
助けを求める声やレスキュー活動をしている隊員の方の指示の声だって聞こえ辛い。
さらに某フ○テレビでよく出ている私の一番嫌いなキャスターの木○太郎の馬鹿コメントにさらに怒った。
レスキュー活動が遅い、と。
またアホな事こいてやがるこのジジィ
あのな、こんな大事故の現場のレスキューを批判するんだったらオマエが現場に行って指示しろよ
一応私の身内には消防士が居る。
といっても現在は既に退職して、前は救急隊員として某所に所属していたのだが、これほど酷い災害ではなかったが某毒ガス事件の時に出動したりしていてなんとなくだが話を聞いたりしていた。
(ちなみに事件後日にテレビの特集にインタビューに出ていたのでかなりビックリしたのだが(笑)
どれだけ消防隊員・自衛隊員の方が頑張って必死に、一人でも多くの命を助けるために一生懸命現場で働いているのかと。
こんな大事故で二次災害も避けるために、どれだけ慎重かつ迅速に仕事をしているのか、万が一の時は自分の命すら危ない現場で働いているのに、それをぬくぬくと現場の映像をスタジオで座ってしゃべるだけのオマエに何がわかるんじゃ、と。
この時ばかりはマジでフ○テレビに抗議の電話でもしてやろうかと思ったくらいだ。
ライブドアがどうこうとかそんなのどーでもいい。
とりあえずフ○テレビはこのバカオヤジをさっさと報道から追い出して欲しい。
他マスコミも突然の事故で怪我や混乱をしている乗客にここぞとばかりにインタビューしてんじゃねーよ、と。
バカみたいにヘリ飛ばすわインタビューするわ、いい加減にしろよ。

いずれにしても、これ以上死者が増えないこと、閉じ込められている方々の一刻も早くの救出を願うとともに運転手の方のご無事を祈りたい。
・・・・不謹慎だが運転手の方にはこれから非常に辛い現実が待ち構えていると思う。
運転手の方の過失だとしてもこれを乗り越えて生きていって欲しい。

亡くなられた方には心からご冥福をお祈りしたい。
[PR]
by rs126_sato | 2005-04-25 17:52 | その他