さとっちのヴァカ生活日記


by rs126_sato
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リハビリ第一弾

というわけで本日多摩川河川敷のサイクリングコースを走ってきました・・・・・が!

ママチャリ→路面そんなに良くない→暑い→体力無い→シボンヌ

たかだか往復10km走った程度だったけどもう車に戻ったときはあまりの疲れようで自転車から降りれなかったくらい。
多摩川の睦橋のところにある公園が無料で車が停められたのでここから府中方面に向かってスタート。
JR八高線の橋の下で一旦休憩をしたものの・・・・ここで一気に疲れが出てしまったので、その先の多摩大橋で引き返すことに。
このとき走った距離は解らなかったのだがこの程度でヘコたれてるようじゃ・・・・と自分でノルマを課すことに。
多摩大橋から睦橋までノンストップ、休憩なしで戻る!
と漕ぎ出したのはいいが暑さとペダルの重さ、その他諸々で意識が朦朧としてくる。
自転車はブリジストンから出ている「アルベルト」というアルミフレームのベルトドライブでママチャリクラスとしてはかなり高級なもの。
だが所詮ママチャリ、旦那のルック重視とは言えパナソニックのMTBもどきに着いていけるわけも無く、暑さとギア比の関係でもうかなりボロボロ。
車が見えてきたときにはマジで泣けてくるような状態。
その後旦那に支えてもらい座り込むが今まで体をまったくといってもいいほど動かしていなかったのもあって30分くらいは心臓バクバクで酷い状態。
帰ってとりあえずシャワーを浴びて・・・前日寝不足だったのもあってそのまま昼寝をしてしまう。

で、17時頃に起きてちょっと自転車屋行ってみようと16号沿いにあるショップに向かう。
ここには前々日にも訪れていて、ちょっと気に入ってしまったモデルの自転車があった。
LOUIS GARNEAU LGS-6(2004年モデル)
このカラーリングがなんともカワイイ・・・っていうか機能無視かよ(笑
もちろん機能的にもいいのだろうが・・・高い。
店員さんが丁度居たので色々聞いてみる。
その最中にアルベルトで多摩川河川敷のサイクリングコースを走ったら体がボロボロになったと話したらそりゃそうだ、みたいな事を言われてしまった(笑

基本的にアルベルトは高級モデルとは言え街乗りのタイプ。
もちろんこれでサイクリングができないという訳ではないが運動量等もかなり無駄が多く効率が悪いと言う。
本格的にやるんだったらもちろん5万円~のモデルがいいのだろうが、サイクリングで適度な運動を、という程度だったらこのクラスでも十分な機能をもっているとのことだった。
で、早速「パパこれ買って」と催促して購入(笑
ちなみにこんな自転車。
d0017712_23542.jpg

つーかこの茶色と白のデザインがすっかりお気に入り。
ついでにいうと前後車輪ともクイックリリースがついているので積み下ろし等はかなり楽になりそうだし、アルベルトよりもコンパクトなので作業も楽になりそう。

ちょっと今筋肉痛気味だけれどもまた明日チャレンジしてみようかと。
[PR]
by rs126_sato | 2005-04-29 23:05 | バイク